So-net無料ブログ作成
検索選択

「自分に都合よく発言」平松市長、また橋下知事に反発(産経新聞)

 大阪市の平松邦夫市長は22日の定例会見で、大阪府の橋下徹知事が府市再編構想の意見交換後に「市長は今の市役所で問題がないと思っている」と述べたことについて、「私が言っていないことをさも言ったかのように表現し、自分に都合のいいように発言している」と強い不快感を示した。府市連携に向けた2人の蜜月関係は、橋下知事の府市再編構想を機に急速に冷え込み始めたようだ。

 平松市長は「本音をぶつけ合うつもりで非公開を前提に話し合った。市役所がこのままでいいなんて思ってもいないし、一言も言っていない」と強調。「いちいち何で釈明せなあかんねん、というのが正直なところ」と述べた。

 橋下知事が21日に訪問中のベトナムで言及した市営地下鉄の民営化についても「今は改革型公営企業として努力する段階で、私は民営化を完全否定はしていないと言い続けている。ふわっとした輪郭だけで判断されると大きな間違いが出てくる」と指摘した。

 府市再編構想をめぐっては、平松市長が15日に「早くコメンテーターを卒業して」と反論。その後、橋下知事は18日、平松市長と長時間話し合ったことを明かし、「市長とはかみあわない」と発言するなど応酬が続いている。

【関連記事】
橋下知事「大阪市長とはかみ合わない」
寒い!? 橋下知事ら出席し大阪の新年互礼会
バトルに明け暮れた1年 橋下知事の次の相手は?
任期付き職員100人超を採用 大阪市長が正式表明
関西3空港一元管理 自治体、経済団体の“同床異夢”浮き彫り

替え玉殺人判決 尹被告「全部うそでしょ」 遺族「真実を」願いかなわず(産経新聞)
名古屋市の住基離脱に反対=強行なら法的措置も−原口総務相(時事通信)
<消費税>鳩山首相「4年間は行わず」 歳出の見直しに努力(毎日新聞)
陸山会土地購入 中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
女性が自宅で血を流し死亡、次男が発見(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。