So-net無料ブログ作成

「東京管財」名乗る振り込め詐欺、指示役の男を逮捕(産経新聞)

 架空の法曹団体を名乗るグループによる振り込め詐欺事件で、兵庫県警捜査2課は28日、詐欺容疑で佐賀県基山町小倉の無職、福元祐一容疑者(30)を逮捕したと発表した。グループの指示役とみられ、県警は組織の全容解明を進める。

 逮捕容疑は、昨年11月19日、「東京管財事務局」と名乗り、同県加古川市の女性(53)に民事訴訟を起こされたと偽った内容のはがきを送りつけ、裁判費用などとして60万円をだまし取ったとしている。容疑を否認しているという。

 県警によると、同グループによる被害は39都道府県で238人、総額3億2千万円以上。県警はこれまでにメンバー9人を逮捕しており、福元容疑者はグループ内で「XXX(トリプルエックス)」と呼ばれ、犯行に使う道具や金の管理をしていたという。

【関連記事】
気をつけて!「金」を使った新手の振り込め詐欺が続出
「振り込め詐欺」撲滅に“新兵器”通話全て録音可能に
「かわいそうな気持ちはない」振り込め詐欺犯の実態
「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警
振り込め詐欺「キング」に懲役20年 東京地裁
「裸の王様」次に座るのは…

交番ガラス割られる 大阪・西淀川(産経新聞)
「こりゃ飲めない!」酷評から驚きの大豆飲料商品化(産経新聞)
事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)
横転車にトラックが突っ込み男女死亡 栃木の国道(産経新聞)
復元大極殿が完成=平城遷都1300年−式典に皇太子さま・奈良(時事通信)

徳之島3町長との会談に意欲=平野官房長官(時事通信)

東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)

 建設が進められ、日本一高い建造物となった東京スカイツリー。「上空から見学したい」との要望に応え、エクセル航空(千葉県浦安市)がヘリコプタークルージングを始め、これまでにない眺めが好評を博している。

 クルージングは浦安ヘリポートを出発、スカイツリーのほかに東京タワーや皇居などを周遊する。所要時間は約20分。午後2時から毎日3〜4便を運航し、スカイツリー完成までの提供を予定している。大人1万2000円、子供6000円など。【問】(電)047 ・380 ・5555。

【関連記事】
矢島美容室「映画もツリーのように世界一!」
スカイツリー音頭誕生へ 地元・墨田「盆踊りの定番にしたい」
東京ロマン飛行 飛行船「ツェッペリンNT」が首都離着陸
スカイツリーが日本一!東京タワーの高さ抜く
東京スカイツリー 2000台のLED照明でライトアップ

火山噴火 関空ローマ便が出発便再開へ(毎日新聞)
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)
普天間問題で協力求める 日米非公式首脳会談で鳩山首相(産経新聞)
陛下が種もみまき(時事通信)
中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)

女子高生200人がお願い! 警視庁など痴漢撲滅キャンペーン(産経新聞)

 女子高生からのお願いです−。女子高生約200人がJR池袋駅(東京都豊島区)に集まり、痴漢撲滅を訴えるチラシを配った。イベントは警視庁と神奈川、千葉、埼玉の3県警、首都圏の鉄道16社による一斉取り締まりの一環。

 私立高3年の平間美衣さん(17)は「卑劣な痴漢で多くの仲間が心に傷を負っている」と女性の立場から撲滅を呼びかけた。警視庁は21日までの期間中、電車内で痴漢摘発にあたる捜査員を増員。JR新宿駅には相談コーナーを設置する。

 チラシを受け取った千葉県八千代市の大学2年、小林祐太さん(19)は「自分の身近にも痴漢にあった人がいる。男として恥ずかしい」と話していた。

【関連記事】
消防士バス痴漢、ストッキング下げ脚触る
夜行バスでストッキング下げ… 強制わいせつ容疑で東京消防庁職員逮捕
女装男が男を…性同一性障害患者の「痴漢」に周囲フクザツ
首都圏で痴漢集中摘発へ 4都県警と鉄道16社
駆けつけた警官の前で女性の尻触る 容疑の男逮捕
電車内で痴漢行為、警視庁警部補を現行犯逮捕

アイスランド噴火で成田発着22便が欠航(産経新聞)
市川市、採用で学歴枠復活…年齢構成を調整(読売新聞)
給食牛乳、紙パック「直接飲み」論争(読売新聞)
与謝野氏、新党結成で参院選後に言及へ(産経新聞)
北日本や北陸、15日にかけて大荒れの天気(読売新聞)

「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)

 弁護士がバーテンダーになり、もっと身近な存在に−。こんなコンセプトのバーが12日、東京・渋谷にオープンする。弁護士会は法律に抵触する可能性があるとして計画段階で警告したが、バーテンを務める弁護士は「違法にならないよう配慮した。理解は得られると思う」と話している。
 3日会見した外岡潤弁護士(29)らによると、バーの名は「リーガルバー六法」。京王線渋谷駅近くのビル3階に、最大席数30席を用意。弁護士らが設立した社団法人と民間企業が共同経営する。バーテンの弁護士は当面外岡弁護士1人で、数人の従業員とともに接客に当たる。
 バーをめぐっては、外岡弁護士が所属する第二東京弁護士会が昨年12月、「弁護士資格のない者が依頼人と弁護士を仲介し、報酬を得ることを禁じた弁護士法に違反する可能性がある」と自制を求める書面を提出している。
 こうした指摘や客のプライバシーなどに配慮し、店内での法律に関する会話は世間話程度とし、個別の法律相談は禁止、弁護士も無報酬にした。バーでの会話をきっかけに個別の相談を後日、別の場所で行うことは可能で、その際の契約料などは弁護士の報酬となる。
 外岡弁護士は、「これまで弁護士は敷居が高いイメージが強かったが、バーという気軽な場所で身近に感じてほしい」と狙いを強調する。
 一方、第二東京弁護士会の中條高昭副会長は、「バーが実際どういう形になるか把握してないのでコメントできない。事実関係を調査した上で対応を決めたい」と話している。 

日本人の死刑執行さらに3人、中国が通告(読売新聞)
ダイハツ「タント」「ムーヴラテ」リコール トヨタ「タウンエース」なども(産経新聞)
全国体力テスト、参加率18%に=事業仕分けで86%から低下−文科省(時事通信)
政権交代後初の日医会長選、原中氏が勝利(医療介護CBニュース)
抗凝固薬アリクストラに急性肺血栓塞栓症などの効能追加申請―GSK(医療介護CBニュース)

「危険物質投与」容疑で拘束=毒ギョーザ事件の元臨時従業員(時事通信)

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、有機リン系殺虫剤メタミドホスを混入したとして中国で身柄を拘束された天洋食品(河北省石家荘市)の元臨時従業員呂月庭容疑者(36)=同省出身=は、「危険物質投与」容疑で拘束されたことが27日、分かった。警察庁刑事局幹部が明らかにした。
 警察庁は同日、同庁幹部を早期に中国に派遣し、捜査情報の確認や今後の協力方針などについて協議する方針を固めた。
 呂容疑者は中国警察当局に、職場での待遇や同僚の従業員に対する不満を晴らすため混入したと供述。事件に使ったとみられる注射器2本が下水道から見つかったが、混入時期や場所、方法、共犯者の有無など詳しい供述や状況は不明で、警察庁は引き続き情報提供を求めている。
 事件では千葉と兵庫両県の3家族計10人が中毒に陥った。呂容疑者への刑事処罰も焦点だが、日中間では容疑者の身柄を引き渡す条約が結ばれていないため、呂容疑者は中国国内で刑事責任を追及される見通し。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国製冷凍ギョーザ中毒事件
〔用語解説〕「メタミドホス」
「寝耳に水」の容疑者拘束=日中、混入場所で一時対立も
注射器2本、下水道で発見=元従業員供述の裏づけ急ぐ
ギョーザ事件で元臨時工拘束=「待遇不満で毒混入」

<風力発電>施設近くの住宅内で低周波音 初の調査で確認(毎日新聞)
参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング−民主(時事通信)
杉並・和田中の「夜スペ」施設使用は適法(産経新聞)
元家裁書記官詐欺事件で懲役11年の判決 さいたま地裁(産経新聞)
核先制不使用は「時期尚早」=防衛研が10年版戦略概観(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。